NIKKOR ED 300mmf4.5 + NIKON1 V2 (810mm)

NIKKOR300mm f4.5マニュアルレンズで810ミリの世界。このレンズ1982年に販売されていて、実に30年以上も前のレンズです。手持ち撮影では、ぶれぶれ写真増産ですが、1脚か3脚使用すればまだまだ使えます。 v2+300_0       武庫川_1302_003 武庫川_1302_004       武庫川_1302_000                                                                                                                                                                                                               武庫川にて。 2013/2/9    

   












武庫川近辺 AF-S18-55f3.5-5.6G ED+NIKON1 V2

天気があまり良くなかったけど武庫川周辺をぶらりと散歩してみました。長玉の出番はあまリ有りませんでした 18-55_1                           武庫川近辺000 武庫川近辺007             武庫川近辺008 武庫川近辺001 武庫川近辺006             武庫川近辺005 武庫川近辺004 武庫川近辺003                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          鳥の写真2カットは

NIKKO300mmf4.5 ED                                          2013/2/8      












AF-SNIKKOR 55-200mmf4-5.6G ED + NIKON1V2

55200_1     このレンズも先日持参してたけど撮影する間が無く1カット有りましたので載せます 55200chou 200mm開放5.6 1/400 ISO400 画面が荒れて見える感じは多分ガラス越しの撮影だからと思われます。   キットレンズの割には結構いけそう。 キットレンズで思い出したけどXAXONのキットレンズはセロテープで3箇所貼ってあったらしくネットでその人が写真を挙げたら大騒ぎになっていて笑って しまった。2.3年前の話だけどニコンのキットレンズ18-55をバラした人がいてすかざずニコンレンズはそんなこと無かったと書いていましたので安心し た次第です。ボデーの5Dも以前ミラーが落下する騒ぎが有り、やはり会社の体質がそういう悲劇を生んでいると思う。ニコンとは明らかに違うし、古くからの 資産を大事に現在でも使えるという、ニコンという会社は素晴らしい心情を持っている事が伺える。まっ宇宙に行ってるカメラやレンズを考えるとお呼びでない と言う感じはするけど、やはりライバルがいないと面白みは無いので両社で頑張って貰いたいものだ。しかしライバルにもならない感じがするのは当方だけだろ うか?。 今回1年分以上の大量な写真を掲載しましたがまた頑張って載せられる様、時間を作らなくては。 参考資料: ◎ニッコール千夜一夜物語より 今も昔も、廉価版レンズの商品化で問題になるのは、性能と価格のバランスです。日本には "安かろう、悪かろう" という言葉があります。巷の安価な商品の中には、コストを下げるために、あたかも品質も下げてしまったかに見える商品もあります。皆が期待を裏切られた 時、こんな言葉を口にしたのです。しかし、ニコンのモノ作りは、この言葉とは全く逆の発想です。昔からニコンには "広く世間の人に使っていただく廉価版商品は、上位機種にも勝るとも劣らない性能を有していなければならない。" という心意気ともいえる考え方があります。なぜなら、低価格商品はコンシューマー層のお客様の殆どが手にする商品になるわけです。それがレンズの場合、そ の1本の廉価版ニッコールレンズの品質こそが、全てのニッコールの品質を代表していると思われてしまうからです。多くのお客様に満足していただくには、開 発者が一生懸命に知恵を絞って、価格と性能を両立させなければなりません。それは最高級品を開発するよりも、ある意味難しい試練なのです。そんな、時代を 超えた開発者の思いが、このレンズに宿っていました。まさに、ニッコールの名と共に脈々と受け継がれている設計思想に他ならないのです。

◎価格コム等http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000027414/SortID=10632008/

2013/2/3  












銘玉NIKKOR 135mm2.8+ニコワンV2

135chou0200       先日の続き、135f2.8もかなり古いレンズだけど昔のレンズの方がしっかりしている感じ。軽くて持ち運びにはグッド、V2では364.5ミリと結構な望遠レンズになる。今はやりのVRは無しだけど十分使える様だ。 135chou0046 135chou0042 135chou0041 135chou0039 135chou0027 135chou0051   2013/2/3    

 












NIKKOR AF-S85mm1.8G+NIKON1 V2

chou850026    

NIKKOR AF-S85mm1.8G+NIKON1 V2

蝶の楽園85_019 蝶の楽園85_017 蝶の楽園85_011 蝶の楽園85_008 蝶の楽園85_004 蝶の楽園85_022 シャッター優先で1/2000位だったと思います、ISO400 秒間15コマの威力や如何に。しかし写真整理が大変なことになりそう。   2013/2/3    

 












NIKON DX AF-S18-55mm3.5-5.6G ED+Nikon1-V2

外は寒かったけど昆虫館の中は汗ばむ程で蝶々が乱舞してました。 ニコワンV2にピッタリのズームでした。しかしニコンという会社は凄いの一言。 L1170660s                01DSC_1574 DSC_1379 DSC_1495                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                感想は昆虫館の蝶たちは人見知りしませんので結構近づいての撮影がオッケーでした。18mmでの使用はありませんでしたが、24-55mmぐらいを多用してました絞り6.3でA撮影 ISO400 シャッタースピードは1/200から1/800でした。 2013/2/1    












凄い銘玉”NIKON DX AF-S18-55mm3.5-5.6G ED”にビックリ

以前、読んだ記事で”NIKON DX AF-S18-55mm3.5-5.6G ED”がキレが良いと何人かの人が言っていて比較記事等見てニコワンV2にピッタリだと直感。直ぐにNETで探してオークションにて購入まだまだ使用出来 る感じの上物で大満足。まず価格が安い、軽いと良い事づく目、恐るべしニッコールレンズ銘玉の1本 V2+18-55f3.5               V2+18-55

  早速テスト撮影。 28069c900c76f210465fc7fbf727722c a01615e80f6080c68b2fdf0e4a588efa   全て手持ちでの撮影です。その時の話では、これはアマチュア向けのキットレンズですがニコンの経験を積んだトップクラスの技術者達によって作られたと有りました。ニコンが出すにはトップという会社の信念が伺えます。 しかし本当に切れが良いとスカッとした写真にお目にかかれる。ただプラスティック製の為、軽いのは良いが堅牢性に欠けるのが欠点だが、まっ安いしもう1本予備に買って置いても良いかなと思っています。 参考: http://dc.watch.impress.co.jp/cda/longterm/2005/06/22/1768.html   2013/1/30      

   












NIKON1-V2+RF500f8 (1350ミリ)

v2+500_2               日曜日レフレックス500を付けて武庫川に散歩15コマ連写テスト。                                        DSC_7397上は天気がまだ良かった時の1ショット。

では連写でどうぞ。                                           モデルはシロサギ君?さん?ただ天気が曇っていてもう一つピントが合わせづらかった。

DSC_7634 DSC_7633 DSC_7632 DSC_7631 DSC_7630 DSC_7629 DSC_7628 DSC_7627 DSC_7626                                                                                                                                

 途中同じ様なカットは省略してます。 感想は天気が良かったら十分使える印象でした。   2013/1/6撮影    

     












NIKON1-V2+AF-SMicro60㎜ f2.8G ED

SSL1170652                                                                                                                                                                              解像力抜群の印象。ただ室内かどうか解りませんが同じ様な色、アップ、暗かった等でジージーとピント合わせがうるさかったのでマニュアルで撮影。DSC_7381                                                                                  DSC_7372                                              2013-01-05

 












ニコン1-V2 テスト撮影

手持ちのマニュアルレンズ135f2.8・300f4.5・500RFf8を室内でテストしてみました。 さすが世界のニッコールレンズだけあってマニュアルでもバッチリ。しかもAの絞り優先でもちゃんと動作したのには驚きました。ただオートだとマニュアルと比べたら多少オーバーな撮影になりました。 ssv2+135           ssV2_7287_135autoA               ssv2+135x2         ssV2_7291_135x2M V2+135f2.8+テレコンバーター・オート   ssv2+300           V2+300f4.5   ssV2_7302_300 ssv2+500_2           V2+500RFf8               ssV2_7313_500   ssv2+300x2           V2+300f4.5xテレコンバーター 35ミリ換算で1620ミリ(300x2x2.7) 最後はガラス越しに撮影したヒヨ君?ヒヨさん?です。   ssDSC_7257   2013-01-01