これが何か解りますか

LEICA D-LUX4 + DC VARIO-SUMMICRON 1:2.0-2.8/5.1-12.8 ASPH

 ↑ 写真をクリックすると拡大します

この一番目の写真をご覧になって解る人は写真に相当古くから関わっている人だと思います。右側の3つは入射光式の露出計です。セコニックスタジオデラックスは入射光式露出計のベストセラーとして知られている露出計です。左側3つはデジタル露出計でフラッシュ光(ストロボ光)も測れるメーターです。左から3つ目の少し大きな露出計は1979年発売のミノルタフラッシュメーターです。当時は結構高額な商品でスタジオを始め多くの人が使用していました。40年もたった今も電源を入れてみましたがちゃんと通電しました。左2つはセコニックデジタル露出計で一番左側はストロボ光も測れる小さく軽くて単三1本で動きます随分お世話になりました。近頃はデジタルカメラに露出計が付いていてこれらの機器を使用する機会がめっきり無くなりました。 2020/5/3


涼を求めて貴船・鞍馬へ

LEICA D-LUX4 + DC VARIO-SUMMICRON 1:2.0-2.8/5.1-12.8 ASPH

 ↑  写真をクリックすると拡大します

連日の猛暑で涼を求めて貴船口の川床の料理を予約し鞍馬へも足を延ばしてきました。川床は初めての体験でしたが温度が24度と大変涼しくてビックリ、川床から上の道路に戻ると凄く解りました。食後奥宮へ歩きゆったりとしました、鞍馬へも足を延ばしましたがお休みのお店が多く残念でした。2019/8/4(撮影7/31)