凄い銘玉”NIKON DX AF-S18-55mm3.5-5.6G ED”にビックリ

以前、読んだ記事で”NIKON DX AF-S18-55mm3.5-5.6G ED”がキレが良いと何人かの人が言っていて比較記事等見てニコワンV2にピッタリだと直感。直ぐにNETで探してオークションにて購入まだまだ使用出来 る感じの上物で大満足。まず価格が安い、軽いと良い事づく目、恐るべしニッコールレンズ銘玉の1本 V2+18-55f3.5               V2+18-55

  早速テスト撮影。 28069c900c76f210465fc7fbf727722c a01615e80f6080c68b2fdf0e4a588efa   全て手持ちでの撮影です。その時の話では、これはアマチュア向けのキットレンズですがニコンの経験を積んだトップクラスの技術者達によって作られたと有りました。ニコンが出すにはトップという会社の信念が伺えます。 しかし本当に切れが良いとスカッとした写真にお目にかかれる。ただプラスティック製の為、軽いのは良いが堅牢性に欠けるのが欠点だが、まっ安いしもう1本予備に買って置いても良いかなと思っています。 参考: http://dc.watch.impress.co.jp/cda/longterm/2005/06/22/1768.html   2013/1/30      

   












NIKON1-V2+RF500f8 (1350ミリ)

v2+500_2               日曜日レフレックス500を付けて武庫川に散歩15コマ連写テスト。                                        DSC_7397上は天気がまだ良かった時の1ショット。

では連写でどうぞ。                                           モデルはシロサギ君?さん?ただ天気が曇っていてもう一つピントが合わせづらかった。

DSC_7634 DSC_7633 DSC_7632 DSC_7631 DSC_7630 DSC_7629 DSC_7628 DSC_7627 DSC_7626                                                                                                                                

 途中同じ様なカットは省略してます。 感想は天気が良かったら十分使える印象でした。   2013/1/6撮影    

     












NIKON1-V2+AF-SMicro60㎜ f2.8G ED

SSL1170652                                                                                                                                                                              解像力抜群の印象。ただ室内かどうか解りませんが同じ様な色、アップ、暗かった等でジージーとピント合わせがうるさかったのでマニュアルで撮影。DSC_7381                                                                                  DSC_7372                                              2013-01-05

 












ニコン1-V2 テスト撮影

手持ちのマニュアルレンズ135f2.8・300f4.5・500RFf8を室内でテストしてみました。 さすが世界のニッコールレンズだけあってマニュアルでもバッチリ。しかもAの絞り優先でもちゃんと動作したのには驚きました。ただオートだとマニュアルと比べたら多少オーバーな撮影になりました。 ssv2+135           ssV2_7287_135autoA               ssv2+135x2         ssV2_7291_135x2M V2+135f2.8+テレコンバーター・オート   ssv2+300           V2+300f4.5   ssV2_7302_300 ssv2+500_2           V2+500RFf8               ssV2_7313_500   ssv2+300x2           V2+300f4.5xテレコンバーター 35ミリ換算で1620ミリ(300x2x2.7) 最後はガラス越しに撮影したヒヨ君?ヒヨさん?です。   ssDSC_7257   2013-01-01