アオバズクの巣立ち

NikonZ9 + FTZ + AF-S TC-17E2 + AF-S NIKKOR70-200㎜f4G ED

     ↑ 写真をクリックすると拡大します

アオバズクが気になり暫く行けてなかったので行きましたらその日は見当たらずもう飛び立ったのかと諦めて帰り、翌日行くと、今年は3羽の雛が無事に巣立ちしていました。親鳥と合わせて5羽がげんきに眠っていました。しかし子供達はいろいろと興味があるらしくカメラのモデルに暫くなってくれました。あと何日か解りませんが旅立ちの日は?   2022/7/11(撮影7/9)

参考資料:https://photoan.com/?p=14133

                     https://photoan.com/?p=14110

                    https://photoan.com/?p=14093


アオバズクに再会-その後2

NikonZ50 + FTZ + AF-S TC-17E2 + AF-S 70-200f4 ED VR

     ↑ 写真をクリックすると拡大します

朝からしとしとと雨が降り梅雨の晴れ間を縫ってアオバズクの様子見を兼ねて散歩に出掛けてきました雨が丁度上がり森に到着すると何人かの人が見ていたので直ぐにアオバズクと解りました。場所は先日と同じ様な所でした。本日は初めて両目をパチリと開けてくれました。  2022/6/23(撮影6/22)

参考資料:https://photoan.com/?p=14110

https://photoan.com/?p=14093


アオバズクに再会-その後

NikonZ50 + NIKKOR Z DX 50-250 f4.5-6.3VR

   ↑ 写真をクリックすると拡大します

アオバズクに再会してから約1週間経ち散歩がてら会いに行って来ました、前居た場所には姿が見えません、あれー何処だと探す事約10分えー中々見つけられない諦めて帰ろうとしたら前とは全く逆の場所に堂々とした姿で眠っていました。すると知らない2人の男性が騒がしくあそこあそこと喋っていると薄っすらと目を開けて睨んでいました。アオバズクに取ってはうるさい!と言いたそうでした、当方は場所を変えて何枚か撮影すると後にしました。帰る時足元にナメクジがのそりと歩いていました。雨上がりの中アオバズクもゆったりとした時間が過ぎて月が替わる頃にはジュニアが出てくることを期待。 2022/6/17(撮影6/15)

参考資料:https://photoan.com/?p=14093


アオバズクに再会しました

NikonZ50 + NIKKOR Z DX 50-250 f4.5-6.3VR

   ↑ 写真をクリックすると拡大します

昨年はコロナ過でもありアオバズクに会えませんでしたが今年は何と良く見える場所にしかも太陽の木漏れ日が当たる所にいるではありませんか。森には以前から巣箱が設置されておりそこには雌が卵を抱いている様です。今回アオバズクは結構眠っている様で邪魔をしてはと早々に帰りました。又楽しみが増えて散歩に出掛ける回数が増えそうです。 2022/6/11(撮影6/7)

参考資料:https://photoan.com/?p=10712

                     https://photoan.com/?p=10694

                     https://photoan.com/?p=9711

                    https://photoan.com/?p=9608


アオバズク子供のその後

NikonZ50 + NIKKOR Z DX 50-250f4.5-6.3VR

    ↑ 写真をクリックすると拡大します

先月23日に見に行きモフモフの子供を見てその時一羽は亡くなり二羽とばかり思っていたら何と左下に確かに二羽がいるではありませんか。親は少し離れた所で確認しました。その後2回ほど見に行きましたが確認できませんでした。こちらも久しぶりにバタバタでしたのでそれから一週間くらい経ちましたが中々いけませんので現在の状況は判りません。取り合えず7月23日撮影分です 2020/8/2


アオバズク三羽の巣立ち

NikonZ50 + FTZ + AF-S TC-17EⅡ + AF-S NIKKOR ED300F4D

  ↑ 写真をクリックすると拡大します

金曜日に見に行って本日日曜日ですが何かアオバズクが気になったので行ってみると丁度巣立ちを始めてました。最初の写真は落ちた子供です。二羽目が巣から飛び立ちました。近くの木に長い間止まって愛嬌を振りまいていました(本人は必至かな)。最初の子は随分高い木に止まっていて高見の見物でした。2020/7/12


雨の中アオバズク夫婦は濡れていました

NikonZ50 + FTZ + AF-S TC-17EⅡ + AF-S NIKKOR ED300F4D

  ↑ 写真をクリックすると拡大します

一週間ぶりにアオバズクに会いに行きました、雨が降って濡れながら二人で巣の方を警戒していました。雨が結構降っていてアオバズク夫婦は身体が判るくらい濡れていました。帰り際ウインクしたみたいでした。2020/7/10


アオバズクの近況

NikonD500 + AF-S TC-17EⅡ + AF-S NIKKOR ED300F4D

   ↑ 写真をクリックすると拡大します

一週間ぶりにアオバズクに会いに行って来ました。二羽とも良く見える位置で巣の方を見つめていました。珍しく結構近くにいたのでツーショットが撮れました。子供達が元気に育っている事を願い後にしました。2020/7/4(撮影7/3)


アオバズクの雛誕生か?

NikonZ50 + FTZ + AF-S TC-17EⅡ + AF-S NIKKOR ED300F4D

    ↑ 写真をクリックすると拡大します

久しぶりにアオバズクを観察に行くとどうも雌が巣から出たみたいで雄雌が巣の外で監視していました。もう暫くすると子供達が出てくるかもしれません。楽しみです。  2020/6/28(撮影6/24)


アオバズクその後_2

NikonZ6 + FTZ + AF-S TC-17EⅡ + AF-S NIKKOR ED300F4D

  ↑ 写真をクリックすると拡大します 

撮影した日はまた小雨がぱらついていましたが無事会える事が出来ました。場所が少し変わっていましたが上手いこと分かりにくいところにいてくれました。もうそろそろヒナが孵る頃かな?  2020/6/19(撮影6/18)