森林植物園の紅葉で出会った鳥

NikonZ6 + NIKKOR Z 14-30 f4S NikonZ50 + NIKKOR Z DX 50-250 f4.5-6.3VR

   ↑ 写真をクリックすると拡大します

先週、神戸市立森林植物園の紅葉を見に出掛けました。入口にあるメタセコイヤの並木は見事に紅葉してました。暫く歩いていると鳴き声が聞こえて何か鳥の気配がします、目の前に現れたのはショウビタキの雌です、何分間か遊んでくれました。園内は平日にもかかわらず大勢の人が訪れていました、クリスマスも近いのでサンタさんもいました。2021/11/24(撮影11/15)

参考資料:https://photoan.com/?p=4215


都市緑化植物園(服部緑地)

NikonZ50 + NIKKOR Z DX 50-250 f4.5-6.3VR

 ↑ 写真をクリックすると拡大します

服部緑地公園の隣にある植物園に初めて行って来ました。今まで行ったことが無くて場所は知っていても足がそちらへ向きませんでした。入場料を取りますが初めてなのでボランティアの人の説明も聞くことにして園内を約1時間半にわたって連れていって頂きました。とても良いボランティアの人でした。説明が終わった頃空にはお月様が桜の間から顔を出していました。2021/3/31(撮影3/24)


ジョウビタキ-202103

NikonZ50 + FTZ + AF-S TC-14EⅡ + AF-S Nikkor 300mmf4D ED

   ↑ 写真をクリックすると拡大します

この所メジロとジョウビタキは本当によく出て来てくれますこのジョウビタキの雌は特に撮りやすく凄く側まで近寄っても平気でポーズまで取ってくれます((笑))まっオーバーですけどそれ程警戒心が無いみたいな鳥ですね。雄はメス程でもないですが両方とも良く出てきます。撮影場所は公園でしたが花壇にはチュウリップが咲いていました。   2021/3/22(撮影3/18)

参考資料:https://photoan.com/?p=11929

 

 


エナガ・アオジ・ジョウビタキ

NikonZ50 + FTZ + AF-S TC-14EⅡ + AF-S NIKKOR ED300mmf4D

  ↑ 写真をクリックすると拡大します

今回は散歩中に出会った鳥達を種類ごとにまとめてみました、エナガは小さくてとても可愛い小鳥で、愛くるしい感じがします。アオジはいつも見かけるんですが本当に青っぽいのとかが出てきます。最後のジョウビタキ君もジヨビ子もいつも人なっこい鳥で近寄っても逃げませんので撮りやすい鳥達です、いつも彼らを見るとカワセミ君達が彼ら見たいだと良いんですが、、、。2021/2/28


散歩で出合った鳥達_5

NikonZ50 + FTZ + AF-S TC-14EⅡ + AF-S NIKKOR ED300F4D

 ↑ 写真をクリックすると拡大します

散歩中によく合う鳥の中にジョウビタキがいます。彼らも大変人なっこい鳥です。雄も雌もですが今回最初に登場するのはメスのジョビ子さんです、ちょっぴりフワフワもふもふでした。後ジョウビタキ君とアオジは判りますが残りは知らない鳥でした。鳥の種類も凄くありますね。2021/2/14

散歩で出合った鳥達_1

NikonD500 + AF-S TC-17E2 + AF-S NIKKOR ED300F4D

  ↑  写真をクリックすると拡大します

正月以来結構カワセミに出会っていたんですがここに来て凄く警戒が強くなっています。その代わりと言っては何ですがジョウビタキが近づいてきてくれました。昨年滋賀に行った時以来でこの鳥は人なっこいんですね。撮影してみるとカワセミ君ほどではないですが色が綺麗でした。2021/1/11(撮影1/4)

人懐っこいショウビタキに会う

NikonZ6 + NIKKOR Z 14-30 f4S NikonZ50 + NIKKOR DX Z 50-250f4.5-6.3VR

  ↑ 写真をクリックすると拡大します

JR近江高島駅から歩いて直ぐの所にある乙女ケ池に向かって歩いていると一羽のショウビタキが寄ってきて駐車場の網に止まりウロウロしながら池の側に有った東屋まで付いてきてくれました。人はほとんど見かけませんでした、乙女ケ池にある太鼓橋と大溝城跡をゆっくり見物してきました。2020/11/30(撮影11/17)