The New 宝塚ホテル

NikonZ50 + NIKON DX AF-S18-55mm3.5-5.6G ED

  ↑ 写真をクリックすると拡大します

新装になった宝塚ホテルに兵庫県民割で行って来ました。移転前よりずいぶん小柄になっていました。参考資料:https://photoan.com/?m=201912

2021/12/16(撮影12/9)

WEBより:≪公式≫阪急阪神第一ホテルグループ 宝塚ホテルは、1926年(大正15年)の開業以来90余年を過ごした地から、2020年6月宝塚大劇場の西隣に移転開業いたしました。ホテルコンセプトは「夢のつづき」。ホテル外観は阪神間モダニズムと称される移転前ホテルのクラシカルなデザインを継承し、ロビーには前ホテルより移設したシャンデリアが皆さまをお出迎えいたします。また宝塚大劇場のオフィシャルホテルとして、館内には宝塚歌劇に関するギャラリーもございます。最寄駅は阪急宝塚線「宝塚駅」から徒歩約4分、JR宝塚線「宝塚駅」から徒歩約7分でお越しいただけます。 客室は全200室あり、全客室禁煙、無料Wi-Fi、カードキーによるエレベーターセキュリティを完備しており、「TAKARAZUKA SKY STAGE」「TAKARAZUKA ON DEMAND」が全客室で無料視聴可能です。


今年最後の紅葉は「荘厳寺」です

NikonZ6 + NIKKOR Z 14-30 f4S   NikonZ50 + NIKKOR Z DX 50-250 f4.5-6.3VR

 ↑ 写真をクリックすると拡大します

先月西脇市へそ公園へ行った折、荘厳寺(しょうごんじ)というお寺の紅葉が良いとお昼を頂いた農家レストランの従業員の方に聞き午後行って来ました。静かな山の中のお寺で人もまばらで癒されました。午後の冬の太陽が斜めにさしていて久しぶりに雰囲気抜群でした。写真をご覧になって感じられると幸いです。最初の3-4枚はまるで高野山の熊野古道みたいでした。2021/12/10(撮影11/26)

参考資料:https://photoan.com/?p=13152


兵庫・西脇市へそ公園

NikonZ6 + NIKKOR Z 14-30 f4S NikonZ50 + NIKKOR Z DX 50-250 f4.5-6.3VR

   ↑ 写真をクリックすると拡大します

先月末に兵庫県にある西脇市へそ公園に行って来ました。綺麗に整備されていて素敵な公園でした。コゲラが木の上で木をつついていました、ここにはキャンプ場も併設されていて今度はキャンプで訪れる予定です。下記はHPよりのコピーです日本のへそは幸せの地点。西脇市は、東経135度北緯35度が交差する「日本のへそ」です。経度と緯度の交点周辺には、「日本へそ公園」が整備されており、週末は多くの人でにぎわっています。」

 

 


森林植物園の紅葉で出会った鳥

NikonZ6 + NIKKOR Z 14-30 f4S NikonZ50 + NIKKOR Z DX 50-250 f4.5-6.3VR

   ↑ 写真をクリックすると拡大します

先週、神戸市立森林植物園の紅葉を見に出掛けました。入口にあるメタセコイヤの並木は見事に紅葉してました。暫く歩いていると鳴き声が聞こえて何か鳥の気配がします、目の前に現れたのはショウビタキの雌です、何分間か遊んでくれました。園内は平日にもかかわらず大勢の人が訪れていました、クリスマスも近いのでサンタさんもいました。2021/11/24(撮影11/15)

参考資料:https://photoan.com/?p=4215


武庫川散歩です

NikonZ50 + NIKKOR Z DX 50-250 f4.5-6.3VR

   ↑ 写真をクリックすると拡大します

久しぶりに武庫川へ散歩に出掛けました。武庫川堤防の尼崎寄りに髭の渡しという場所が在りコスモスが満開でした。昨年はコロナで確か中止だった為今年は多くの人が訪れていました。以前も撮影したコスモスから見た新幹線を今回も撮影してみました。2021/11/18(撮影10/30)

参考資料:https://photoan.com/?p=4110


コスモス園に行って来ました

NikonZ6 + NIKKOR Z 14-30 f4S NikonZ50 + NIKKOR Z DX 50-250 f4.5-6.3VR

 ↑ 写真をクリックすると拡大します

10月下旬兵庫県小野市のコスモス園に出掛けました。満開のコスモスが見事に咲き競ってました。数年前も伺った場所ですので良くわかっていますが今年はトンビ?が上空で飛び回っていました。コスモスはやはり色とりどりでとても綺麗でした。蜂君も頑張って密を吸ってました。2021/11/12(撮影10/27)

参考資料:https://photoan.com/?p=10935


富士山と白糸の滝

NikonZ50 + NIKKOR Z DX 50-250 f4.5-6.3VR

↑ 写真をクリックすると拡大します

先月ふもとっぱらキャンプ場に行った帰りに河口湖近辺を散策して帰りました、河口湖から見る富士山もキャンプ場と違ってとても素敵でした。やはり水が在ると富士山が冴えてる感じがします。2021/11/3

参考資料:https://photoan.com/?p=13026

                     https://photoan.com/?p=13040


ふもとっぱらの富士山-第二弾

NikonZ6 + NIKKOR Z 14-30 f4S NikonZ50 + NIKKOR Z DX 50-250 f4.5-6.3VR

  ↑ 写真をクリックすると拡大します

第二弾はふもとっぱらの富士山が自在に変化していく姿をまとめてみました。朝方トイレに目覚めてテントを出て富士山が真っ黒の姿で見えるではありませんか。そのまま上空を見上げて二度ビックリで満点の星空が広がっていました。早急にトイレを済ませて撮影の準備に掛かると夜露が凄くタープは凄い結露になっていました。撮影を始めるとどうもプレブユーで見るとボケてる感じでレンズの前面を見ると曇っていて夜露が降り注いでいてこれが原因でした。慌ててレンズに暖房をして何とか撮影出来ました。2021/10/12(撮影10/6)

参考資料:https://photoan.com/?p=13026


初めてふもとっぱらに行って来ましたー第一弾

NikonZ6 + NIKKOR Z 14-30 f4S NikonZ50 + NIKKOR Z DX 50-250 f4.5-6.3VR

   ↑ 写真をクリックすると拡大します

昨年からのコロナで中々思うように外出でき無い中、今年からキャンプを初めて目標だったふもとっぱらに行く事が出来ました。緊急事態宣言の中で2ケ月前に予約して丁度9月で解除になりやれやれといった所で無事に行って来ました。天気予報では初日は天気で二日目は午後から曇りという予報でした。着いた時は朝の9時過ぎで良い天気でした、初めてなので勝手が余り解らず到着して空いてる場所を探していくとオートバイの青年が片付けていてそこにしたら隣も関西ナンバーのファミリーですよと教えてくれました。お隣さんは外出中でした。何とかテントも立てて寝室も出来上がり散歩がてらトイレ(中央トイレ)に行くと綺麗な所で安心しました、夕方になると曇ってきました夜は曇りで早々に寝て夜中(午前3時)にトイレで目が覚めてテントから出ると、富士山がシルエットで空には満点の星でした。この絵は忘れられない画面でした。第二弾を乞うご期待。2021/10/10(撮影10/5)

 


2羽のカワセミ君達の門出を願って

NikonZ50 + NIKKOR Z DX 50-250 f4.5-6.3VR

   ↑ 写真をクリックすると拡大します

カワセミ君達はスクスクと育っている様ですがこれからも天敵に注意しながら大きくなっていってほしいと思います。大人になった姿を是非ともお目にかかりたいと思っています。2021/9/16

参考資料:https://photoan.com/?p=12829

                    https://photoan.com/?p=12811

                    https://photoan.com/?p=12749

                    https://photoan.com/?p=12883

                   https://photoan.com/?p=12915

                  https://photoan.com/?p=12961

                 https://photoan.com/?p=12981