キセキレイを上から撮りました

NikonZ9 + NIKKOR Z DX 50-250 f4.5-6.3VR

   ↑ 写真をクリックすると拡大します

何時もの散歩中キセキレイが川で遊んでいました。場所が堤防から下を見る感じでした。今回は以前の様に虫を沢山食べてはいませんでした。2022/4/15

参考資料:https://photoan.com/?p=13625

https://photoan.com/?p=13598



カワセミ君のお食事タイム

NikonZ9 + NIKKOR Z DX 50-250 f4.5-6.3VR

    ↑ 写真をクリックすると拡大します

本日はカワセミ君のお食事タイムです。橋の下でのやや暗がりでしたので色はあまりよくありませんでした、魚を採ると近くの石の上に上陸、魚を岩に叩きつけて弱らせて食べます。今回は一連で撮影してますのでそのままご覧頂きますと判ると思います、食事が終わると一度水浴びをして身体を清潔にしていました、場所を変えて又飛び込んでいました、今回ビックリしたのは飛び込んで魚を追い回しているんですね(最後の方4カット) 2022/4/5

参考資料:https://photoan.com/?p=13767

https://photoan.com/?p=13625


ベニマシコとダイサギ

NikonZ9 + FTZ + AF-S TC-17E2 + AF-S 70-200f4 ED VR

    ↑ 写真をクリックすると拡大します

3月30日桜も咲き始めている今日この頃ですがなんとベニマシコの雄雌に遭遇しました。場所は武庫川沿いの原っぱです。一羽の鳥の後ろ姿を発見相棒がすかさず「あっベニマシコ」と発しました。「えっそんな?」「本当だ!」これから移動?するんでしょうか。雄の方はもっぱら食事中でした、雌も側に居たりしてどうするのか心配です。冬鳥なのでこれから関西は暖かくなると思うのですが、、、、、。桜と菜の花も満開の中帰りの小川ではダイサギがこちらに向かって素敵なダンスを披露してくれました、とても感動的でした。 2022/4/3

参考資料:https://photoan.com/?p=13417

ベニマシコ・オオハム・メジロ、、、、

 


ジョビ子との出会い

NikonZ9 + NIKKOR Z DX 50-250 f4.5-6.3VR

    ↑ 写真をクリックすると拡大します

本日の散歩相手はジョウビタキの雌、ジョビ子ちゃんです散歩の途中で愛らしい顔でこちらを見ていました。カメラを構えて近ずくと降りていきました、あれーと思いながら覗いてみるとなんと大きな虫を銜えているではありませんか。撮影の確認をしていると直ぐ上に上がり暫く遊んでくれました。 2022/3/30

参考資料:https://photoan.com/?p=13306

     https://photoan.com/?p=13527


メジロの梅と菜の花の蜂-服部緑地

NikonZ9 + NIKKOR Z DX 50-250 f4.5-6.3VR

    ↑ 写真をクリックすると拡大します

本日は大阪にある服部緑地公園に出かけてきました。昨年初めてここでヒレンジャクと言う冬鳥に出会い昨年と同じ時期でしたので行ったのですがもう飛び立った後でした、天気も良いので梅林の方に行きほぼ満開の感じでした。メジロ達が蜜を求めて動き回っていました、菜の花も満開で蜂達もせっせと動いていました春だなーと感じる日でした。先日掲載したメジロのお食事タイムの写真と比べると同じメジロ?と疑いますね。  2022/3/26

参考資料:https://photoan.com/?p=13767


メジロのお食事タイム

NikonZ9 + NIKKOR Z DX 50-250 f4.5-6.3VR

    ↑ 写真をクリックすると拡大します

本日はあの何時も見るメジロとは変わった写真です。中々この写真は見た事が無いように思います、以前キセキレイのお食事タイムの時と同じ感じでした。曇り空の日メジロが普通にいましたが時々枯れた枝に止まりながら変速の動きをしているではありませんか。カメラを構えて無造作にシャッターを押しっぱなしにして後からPCで見てビックリした次第です。まるでキセキレイの時と同じでメジロも虫とか食べる事が解りました。何時も見るメジロは梅や桜の花で密を吸ってる雰囲気でしたのでビックリしました。2022/3/24

参考資料:https://photoan.com/?p=13625

 


カワセミ飛翔_2

NikonZ9 + FTZ + AF-S TC-17E2 + AF-S NIKKOR70-200㎜f4G ED

   ↑  写真をクリックすると拡大します

今回はカワセミ君が長いフォバリングをして水面に飛び込み上がって来る迄を連写でご覧ください。フォバリングが長いと言っても僅かな時間で5-6秒位でそれから上がって来るまで4-5秒位だと思います。あっという間に飛び込み餌をゲットするわけですが毎回、魚やエビが採れるとは限りません。以前は川に小魚達が沢山見受けられましたが近頃はあまり見えませんので、これから彼らの餌は心配です。彼ら自身も絶滅危惧種ですのでこのまま良い方向だと嬉しいです。2022/3/18_1

先にカワセミ飛翔‗3を掲載してしまいました。本来ならこちらの方が先でしたので急遽連続掲載しました。合わせてご覧ください。

参考資料:https://photoan.com/?p=13686


カワセミ飛翔_3

NikonZ9 + FTZ + AF-S TC-17E2 + AF-S Nikkor 70-200f4 ED VR

  ↑ 写真をクリックすると拡大します

今回のカワセミ飛翔は飛び込みの時は正面ですが太陽を背に受けての上がりになり逆光でカワセミの姿はシルエットになりましたが逆光でもカワセミと判るのが凄い鳥だなーと思います。残念ながら魚は取れていませんでした。この撮影時は何回かのホバリングが撮れました。 2022/3/18_2

参考資料:https://photoan.com/?p=13686

https://photoan.com/?p=13718


カワセミ飛翔_1

NikonZ9 + NIKKOR Z DX 50-250 f4.5-6.3VR

   ↑ 写真をクリックすると拡大します

本日はカワセミ君達が居る場所の話をしておきましょう。コサギの居る所には高い確率でいることが多いです。またカモたちとも一緒に餌を採っている様です。大体近辺では居る所は判ってきましたが、やはりサギやカモとの居る場所が一番見える所でしょう。カワセミは頭が良いのかもしれません木の上などから見ててサギやカモたちが居る近辺を眺めて魚が出てくるの待っている様です。多少の波しぶきが在っても見えるみたいですので視力も良いみたいです。最後の2カットはスズメです最初からスズメは撮影の相手にしてないのですがカワセミしか撮らない当方にやきもちを抱いたのか撮ってと寄ってきました。 2022/3/12


カワセミ君の逃がした魚は!

NikonZ9 + FTZ + AF-S TC-2 + AF-S 70-200f4 ED VR + AF-S NIKKOR ED300mmf4D

  ↑ 写真をクリックすると拡大します

散歩中に出会ったカワセミ君の事故でした。何時もの場所で魚を採っていました、カメラを構えていると魚を取ってから向こう向きで飛び出していきあーあーと思っていたらあらら魚を落としたではありませんか。写真では直ぐその後に魚を銜えたカットが在りますが別カットです。彼の為に一応捕った様にして置きました。残念ながら落とした魚はそのままカモの餌でした。2022/3/6

参考資料:https://photoan.com/?p=13571