万博記念公園にて。

Ai Nikkor ED 500mmf4P + NikonD5 + ライカRズミクロン50mmf2.0

万博記念公園に行きました。今年初めてカワセミ君に会い撮影して来ましたがハスの狭い中で飛び込んでくれましたが中々撮りずらかったです    2017/10/5

 








夏の伊吹山に行って来ました

Ai-s NIKKOR 20mmf2.8 + ライカR ズミクロン50mmf2.0 + AF-S NIKKOR ED 300mmf4D + NikonD810

涼を求めて10数年ぶりに伊吹山に行って来ました。朝の8時に伊吹山ドライブウエイで山頂目指しましたが凄い霧で前が見えない状態でした。駐車場でしばらく待機してようやく頂上を目指して上がりました。花は少し遅い感じでした。気温は21度位ですごく爽快でした。                                     2017/8/26(撮影8/21)

 

 








鳥取砂丘

AF DX FISHEYE NIKKOR 10.5mmf2.8G ED + ライカRレンズズミクロン50mmf2.0 + NikonD500

先月久しぶりに鳥取砂丘へ行って来ました。早朝の曇りの写真です、やはり天気が左右しますね。 2017/8/4

 








京都市・鳥羽水環境保全センター「鳥羽の藤」

ライカRズミクロン50mmf2 + RFニッコール500f8(New) +スーパーアンギュロン21f4 + NikonD810

京都市水道局の鳥羽水環境保全センターへ行ってきました鳥羽の藤として毎年無料公開しているそうです。     2017/5/1(撮影4/28)

 








西武庫公園の桜-最後かな!

ライカRレンズスーパーアンギュロン21f4 + レフレックスニッコ-ル500f8(New) + NikonD810

西武庫公園へ散歩がてら行ってきました。桜がまだ一部咲いていました。今年これが最後の桜かな。           2017/4/24(撮影4/23)

 








夙川の桜

ライカRレンズスーパーアンギュロン21f4+ズミクロン50f2+エルマリート90f2.8+ニコンD810

 

 

 

 

夙川の桜を見に行ってきました、天気は晴れたり曇ったりでしたがもう散り始めていました。苦楽園から南へ歩いてJRさくら夙川駅のルートでした。  2017/4/14(撮影4/13)

 

 








桜は満開でした

ライカRレンズスーパーアンギュロン21f4 + ズミクロン50f2 + Nikkor180f2.8ED + NikonD810

午後太陽も出てきたので近所を散歩に出かけると桜が満開でした、まだ肌寒い感じがしますがこれから約一週間は見れますね。    2017/4/12

 








中山梅林でルリビタキに会って来ました

ライカRズミクロン50ミリf2 + AF-S NIKKOR ED 300mmf4D + NikonD810

友人のブログで中山寺で梅が咲き始めたとのことで宝塚にある中山寺に行ってきました。が未だ3分咲きの状態でした、そんな中ルリビタキ♀が出てきてくれて結構な時間遊んでくれました、まだ子供?かも、梅の木に止まってとお願いしたら一瞬でしたが願いを聞いてくれました。  2017/3/2(撮影2/27)

 









越前 丸岡城

ライカRレンズスーパーアンギュロン21f4 + NikonD810 AF-S NIKKOR70-200f2.8 EDVRⅡ+ NikonD500

----------丸岡城は、現存天守閣では最古の建築様式を持つ平山城で、霞ヶ城の別名の通り、春満開の桜の中に浮かぶ姿は幻想的でひときわ美しい。戦国時代の天正4年(1576)一向一揆の備えとして織田信長の命により柴田勝家が甥の勝豊に築かせました。丸岡城築城400年を記念して造られた日本庭園式公園があり歴史民俗資料館には、歴代城主ゆかりの品が展示されています。-----HPより抜粋----------------

丸岡城は現存する天守閣の中で最も古い建築と知人から聞いていたので是非行っておこうと思い今回2日めは丸岡城に決めていました。街なかに有るお城でした、お城の下にあるお蕎麦屋さんは非常に美味しいお蕎麦でした。 2017/2/19(撮影2/16)

 












一乗谷朝倉氏遺跡&一乗滝

ライカRレンズスーパーアンギュロンミリf4 + NikonD810 AF-S NIKKOR 70-200mmf2.8EDVRⅡ+NikonD500

福井市のはずれにある一乗谷朝倉氏遺跡は中々見応えがありました。昔の遺跡だけかと思っていたら復元した町並みとか有り雪で庭園は残念ながら見ることはできませんでした。唐門も扉が修理中との事で取り外されていました。鳥が鳴きサギがゆったりとしていました最後の写真はウスズミザクラ(エドヒガン)だそうで樹齢百数十年えお超えて遺跡内の木としては一番の古木。

                                                                                                                          遺跡より3キロ位上流にある一乗滝は宮本武蔵と戦った佐々木小次郎が必殺「燕返し」を編み出した場所とされているそうです。高さ12mの滝でした、遺跡近辺も雪はあったんですが上流は凄い積雪に成っていました    2017/2/18(撮影2/16)

ドライブレコーダーよりの映像