桜が咲き始めてきました

NikonZ50 + Z DX 50-250f4.5-6.3VR

  ↑ 写真をクリックすると拡大します

暖かくなってきて桜が咲いてきました、カワセミも出てましたが道路のコンクリートの隙間からツクシが顔を出していました。鳥達も出て来てにぎやかでした。新型コロナウイルスのお陰で外出もままなりません今日この頃ですが散歩は欠かす事無く出かけるようにしています。2020/3/30(撮影3/23.26)


カワセミ飛翔色々

NikonZ50 + Z DX 50-250f4.5-6.3VR + Tele Converter TC-E15ED 1.5X

  ↑ 写真をクリックすると拡大します

散歩中に出会ったカワセミです。NikonZ50にZ DX 50-250 f4.5-6.3VR+Nikon Tele Converter TC-E15ED 1.5X を付けて撮影してみました非常に軽くて良いんですが解像力が極端に落ちてしまいました。何とか見れる分のみを載せました。持ち運びは本当に良く行動力は最高ですが、、、。Z用のコンバーターが未だ発売されていませんのでいけるかなと思ったんですが残念な結果でした。Z用のテレコンが発売されるか判りませんが期待してます。 2020/3/3(撮影2/28)

 


Zレンズも銘玉NIKKORになるか

  ↑ 写真をクリックすると拡大します

昨年暮れに発売になったNikonZ50用のレンズZ DX16-50f3.5-6.3VR Z DX 50-250f4.5-6.3VR 中々良い発色をしてますが以前発売になった銘レンズDX用AF-S NIKKOR18-55mmf3.5-5.6GED/AF-SNIKKOR55-200mmf4.5-5.6GEDと比較してみましたが以前にもまして良いのはVRが両方に付いた事と思いますがZ用は望遠側が一絞り暗くなっているのが問題と言う事位でした。以前のDX銘玉はVRが無しでした(注意・VR付きも後から出たが遥かにVR無しが良かったので銘玉とされた)                  2020/3/1

参考資料→https://photoan.com/?p=764&preview_id=764&preview_nonce=b7f14e35ac&post_format=standard&_thumbnail_id=1212&preview=true

銘玉レンズ AF-S NIKKOR 55-200mmf4-5.6G ED