松任海浜公園 AF-S Nikkor 70-200f4G ED VR + NikonD5

松任海浜公園 AF-S Nikkor 70-200f4G ED VR + NikonD5

DSC_1818 DSC_1818a_1 DSC_1818a_2 DSC_1818a_3 DSC_1841

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日石川県羽咋市の帰り道松任海浜公園に立ち寄ってきました。北陸道徳光SCに車を止めて海岸へ。ここも朝は雨が降っていて太陽が出るとは思っていなくて本当にラッキーでした。只、欲を言えば日本海に沈む夕日も撮れたらと思っていましたがあいにく雲が出てきて駄目でした。 写真は一番上の写真をいつもの様にトリミングして行ってます、最後の写真の様に海には2組のアベックだけで梅雨の晴れ間でした。     2016/6/25(撮影6/21)












梅雨の晴れ間 NikonDX AF-S 55-200f4-5.6GED VR + D500 

5WB_0211aa

近所を散歩してきました、田植えも終わり梅雨の晴れ間で稲がすくすく成長している様でした

5WB_0232aa

オリジナルを少しトリミングしています、右上を注目して見てください。白い蝶々が飛んでいます

5WB_0232aa_2

←上の写真の右上をそのままトリミング。

5WB_0232aa_3

まだまだトリミング

5WB_0271aa

←駐車場の手すりでセキレイが鳴いていました

5WB_0271aa_1

アップしてトリミング

5WB_0284_2

別カットです、大分トリミングしてます

本日はまた昼頃から雨になり昨日は本当に梅雨の合間でした。今夜もまだ降るみたいな天気予報ですが、、、、、。         

 2016/6/24(撮影6/23)











三田・永澤寺 ライカRレンズ + NikonD5

 

1

2

2a 6

3

3a

4

7

5

永沢寺は花の寺としても有名なお寺です。 レンズはライカRレンズズミクロン50㎜f2.0を使用してます

ハナショウブ_パノラマ1

上の写真はライカRレンズズミクロン50㎜f2.0です。菖蒲園で3カット使用してパノラマにしてみました。オリジナルは30MBくらいあります 。右側はもう少し有ります。

ハナショウブ_パノラマ7AA

上の写真はライカRレンズスーパーアンギュロン21f4を使用。4カットを使ってパノラマにしてみましたが上の写真と見比べると良く解りますね。   2016/6/18(撮影6/15)












トンボ AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G ED + NikonD5

トンボ AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G ED + NikonD5

dsc_0946aa dsc_0946aa-2 dsc_0946aa-3

一番上がオリジナルを多少トリミングしてます。それから同じ写真をトリミング。結構な伸びをしてます。同じく下4カットの写真も順番に同じ写真でトリミング。dsc_0983aa dsc_0983aa-2 dsc_0983aa-3 dsc_0983aa-4
天気も良かったので思ったより良かったです。やはり飛び物という事で↓3カットの写真は天気が悪くなってからですのでノッペリですね。
dsc_1037aa dsc_1037aa-2 dsc_1037aa-3
トンボは秋だと思っていましたがこの時期でもいるんですね。赤トンボと普通のトンボがいました、撮影場所は三田にある永沢寺の花菖蒲園です。     2016/6/17(撮影6/15)

 










小鳥 AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G ED + D5 

小鳥 AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G ED + D5

dsc_1189aa-2 dsc_1274aa-2 dsc_1279aa-2 dsc_1336aa-2 dsc_1356aa-2

三田市にある有馬富士公園の野鳥の森にて名前も解らない小鳥に会いました、4羽位が最初いたんですがこの1羽が最後まで撮影させてくれました、目の上が赤く尻尾が長いんでセキレイの子供かなと思っていましたが葉っぱの後ろに付いている小さな虫や蟻を食べている様でした。中々可愛い感じがして時間を忘れていました。

テレコンのNikon純正は使用出来ないみたいで、上記レンズにケンコーのN-AF 1.4 TELEPLUSPRO 300を使用してます。全て手持ち撮影です。               2016/6/16(撮影6/15)

追: 小鳥はエナガの幼虫と教えて頂きました有難うございました。(2016/6/17)












ハナショウブ Ai-S Nikkor 180mmf2.8 ED + D5

花菖蒲 Ai-S Nikkor 180mmf2.8 ED + D5

DSC_0491aa DSC_0491aa1

1番目の写真ををトリミングしてます

DSC_0495aa DSC_0495aa1 DSC_0495aa2 DSC_0495aa3

こちらの4枚は上から順番に同じ写真でトリミングしてます。天気が少し良くなり日が差してました。 解像度は申し分ないですね。 2016/6/14_2

 










花菖蒲 Ai Nikkor 105㎜f2.8S Micro + D5

ハナショウブ Ai-NIKKOR105mmf2.8S Micro + D5

DSC_0424 DSC_0424a2DSC_0465 DSC_0465a2

本日時間があったので尼崎市の農業公園にD5のテストを兼ねて撮影してきました。丁度花菖蒲が見ごろでした。天気はうす曇りで蒸し暑い日でした。上からそれぞれ同じ写真でトリミングしてます、オリジナルはRAWデータです。続く。  2016/6/14_1

 












アメンボ AF-S70-300f4.5-5.6GEDVR + Nikon1V2

アメンボ AF-S70-300f4.5-5.6GEDVR + Nikon1V2

DSC_2014a-2 DSC_1851a-2DSC_1951a-3DSC_2011a-2DSC_1815a

何時もの小川でアメンボが沢山いて何気なくカメラを向けるとなんとラブラブ風景でした。しかもすいめんがハートマークに見えました。3枚目では飛び上がってるではありませんか最初は解らなかったんですが陰で解りました。下の写真は何時ものカワセミのいた場所ですがムク鳥に占領されていて止まり木にまでムク鳥でした  2016/6/6(撮影6/2)

5WB_5189

5WB_5196

ウキペデア:アメンボは、昆虫綱半翅目アメンボ科の総称である。 別名、ミズグモ、カワグモ、スイバ、ミズスマシ、チョウマ、アシタカ。ただし現代の標準和名では、ミズグモは水生のクモの1種、ミズスマシは水生甲虫の一群を意味する。












ヒバリ AF-S NIKKOR 200-500f5.6E EDVR + NikonD500

ヒバリ AF-S NIKKOR 200-500f5.6E EDVR + NikonD500

71_4305 72_449273_4498 74_4921 75_456276_5028 77_4303 78_5074 79_507180_5000 81_5004 82_4919

同じく、全英への道ミズノオープンの開催コース「JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部」に生息しているヒバリです。全ての写真はRAWデータで撮影してNikonNXDにて現像、トリミングしてます   2016/6/2

参考資料:ウィキペデアより  ヒバリは、スズメ目ヒバリ科ヒバリ属に分類される鳥類。春を告げる鳥として古来より洋の東西を問わず親しまれている。別名、告天子 。
学名Alauda arvensis上位分類ヒバリ属 体重17 – 55 g保全状況低懸念 (減少) 

 










白鳥の親子 AF-S NIKKOR 70-200f4G ED VR + D4

白鳥の親子 AF-S NIKKOR 70-200f4G ED VR + NikonD4

100_3950aa

101_4889aab   ↑と同じ写真でトリミングしてます↓

102_4889aaSS

先月末に行われたミズノオープンが開催された岡山にあるJFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部では丁度この時期白鳥に可愛いヒナが生まれていて池の周りを散歩してました。親鳥が最大5羽で飛んでたそうですが撮影は3羽だけでした。下2カットはAF-S NIKKOR200-500f5.6ED VR+NikonD810       2016/6/1